日々の生活もろもろ情報まとめサイト

リーマンショックがきっかけでWEB(副業)に興味をもつ

投稿日:

リーマンショック

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の中むかえたゴールデンウィーク。

みなさんどのように過ごされましたでしょうか。

テレビなどでは、連日外出自粛を訴え、家での過ごした方など、各メディアが放送してましたね。

僕はこのゴールデンウィークは暇すぎてぬか漬けをはじめてみました。

意外と上手く漬かり、夏を感じております。

今回は前回の記事の続きとなります。

派遣社員から一部上場企業の正社員に上りつめ、仕事も順調にこなし、人生安泰だと感じていた矢先、お先真っ暗に。

前回の記事を読んでいない方は、20代から30代での出会いで新しい道を模索を読んで見て下さいね。

リーマンショックによる大不況

色々な仕事も任されるようになり、この時は学ぶ事が本当に楽しく毎日が充実してました。

このまま定年までこの会社で働きたいと思っていた矢先、リーマンショックという不況の波がおそってきました。

各企業が大不況に陥ったため、予算凍結の嵐で全然仕事がない。今までに感じた事のない恐怖でした。

またそのタイミングで、上司から営業部隊に移動してほしいとのお達しが。

理由としては、現営業の技術能力が低いため教育をかねて、且つ技術的観点から提案し、自社の信頼性向上に努めてくれとの事。

言われたからにはやるしかないと思い異動する事にしましたが、リーマンショックの影響凄すぎて全然売れない。

頑張って技術的な販売促進資料等も沢山つくりましたが、ユーザも予算凍結してるし、前向きに検討しますで殆ど終了です。

数年営業として頑張りましたが、さすがに心が折れました。当時の上司に僕が営業にいて出来る事はありませんと伝え、退職届を渡すと「自社の退職届けのフォーマットあるからそれで提出して」との事。

しかし社内のサーバをいくら調べても自社の退職届のフォーマットは見つからず。あれ?なんでないのと不思議に思いましたが、最初からそんなフォーマットはなかったようです。

上司が僕の事を辞めさせたくないと思い、そのような行動をとったようです。

そして僕が退職届のフォーマットを探している間、以前いた技術部隊のトップに話をしてくれたようで、「おまえはこっちの部署の方があってる。技術に戻っても気持ちが変わらないようだったらその時に改めて退職届をだしてね」との事。

感謝しかありませんでした。たしかに営業の仕事より技術の方が大好きだったので。

そして無事技術部隊にも戻ってきましたが、リーマンショックによる大不況は変わらないままです。

技術部隊に戻っても景気後退は続く

僕が技術部隊に戻ってからもリーマンショックの影響は続きます。

そして会社のトップがこのタイミングで決定的なミスを起こします。

赤字会社買収。。。 一気に負債を抱える事に。

僕たち平社員はトップのこの決断に怒り心頭です。

そしてこの景気後退はさらに加速して進んでいくのでした。

それから数ヶ月後、ついにリストラが始まります。この会社では、初めてリストラです。対象者は40歳以上。毎日のようにリストラ担当が40歳以上の方を呼び、面接を行います。

リストラ

面接では相当ひどい事を言われるようです。普段温厚な方も面接から戻ってくると、顔が怒ってる。

これがリストラなのかと、若いながら震えておりました。

そして毎日のように早期退職者として、優秀な方たちが辞めていきます。赤字会社の社員も、この状況ですので肩身を狭くして仕事をしていたりと社内の状況は最悪です。

会社に頼るのではなく副業して自分で稼ぐ力を身につけたい

僕は、一部上場企業でもこのような状況になるんだと深く考えました。

そして今まで製造業でどっぷり仕事をしてきましたが、将来性を考えた時に自分の力で稼ぐ力を身につけたいと考えるようになってきました。

そこで考えたのが、セカンドビジネス、いわゆる副業です。副業といってもお金もないし、お金掛けなくても出来る事ってないかな考えて出した答えはWEB関係です。

多分WEBやってみたいなと思ってる方は沢山いると思います。

ですが、プログラムとか覚える事も多そうだし、素人でもできるの?って思いますよね。

安心して下さい。今は誰でもホームページぐらいだったら作れます。

とりあえず全部覚えてからやってみようと思うとなかなか前に進みませんが、出来る事からやってみると意外とさくさく覚えていきますよ。

WEBで最初にするべき事

みなさんWEBといってもやりたい事は色々あると思います。

僕はとりあえずホームページ作って販売とかやってみたいなと思ってました。

なのでまずはホームページの作り方です。今の時代ネットでホームページの作り方って検索すれば色々出ていますよね。

僕がまずはじめたのが、Windowsに標準で入っているメモ帳を使った演習です。実はこのメモ帳にHTMLタグを打てば、ホームページ作成を行う基本的な事が覚えられます。

僕は仕事の合間にちょこちょこ作って、勉強してましたね。

今はWordpress(ワードプレス)という無料で使えるブログソフトがあり、初心者でも簡単にサイト作成・更新作業ができますが、少しカスタマイズしたいなと思った時などは、やはりある程度HTML、CSSの知識は必要になってきます。

ワードプレス

長文になりましたが、ここまで読んで頂きありがとうございます。

次回はWEBに興味をもちだした後の人生について書いていきたいと思います。

 

-経験談
-, , , , , ,

Copyright© , 2020 All Rights Reserved.