美容、ファッションに関する情報まとめサイト

脱毛クリームって実際のところ効果はあるの?効果とメリットを検証

投稿日:

脱毛

脱毛クリームって本当に脱毛できるの?と考えている人は実際のところ多くいます。

脱毛クリームはドラッグストアはもちろんですが、インターネット通販などでも多くのサイトが販売しており、種類も豊富にあります。

脱毛クリームってどんなもの?

名称は脱毛クリームになっていますが、多くの脱毛クリームの効果は「除毛」になっています。

脱毛クリームは表面に生えているむだ毛を溶かして、カミソリなどよりもしっかりとむだ毛を処理する事ができます。また肌に対する負担もカミソリよりも低いとされています。

広範囲のむだ毛を一気に除毛することができ、短時間で綺麗な状態を手に入れることができると考えてもいいでしょう。

脱毛クリームはカミソリの様に刃で皮膚そのものを傷つけたりすることがなく、決められた時間を守ることで負担を少なくしながら除毛ができるというメリットがあります。

また、急にむだ毛を処理したい場合でもドラッグストアやコンビニなどでも手軽に購入できる面もメリットといえます。

脱毛クリームの使用後は、毛根そのものは残ったままなので時間の経過で発毛はしますが、カミソリよりも持ちは長く、脱毛テープよりも広範囲のむだ毛を処理することができます。

脱毛クリームの使い方は?

脱毛クリームは脱毛したい部分に塗布し、決められた時間が来たら付属品のスパチュラやティッシュなどでクリームをふき取って、水洗いをするまでがワンセットの工程になります。

水洗いはかならずしなければいけないの?と思う人もいるかもしれませんが、脱毛クリームの多くが「医薬部外品」になっているので安全度を考えれば水洗いは大事になってきます。

脱毛クリームは肌に残ることで化学変化などを起こし、肌へダメージを与えてしまう可能性があるので、薬剤の効果を止めるためにも水洗いは必ず行うようにしましょう。

しっかりと脱毛クリームを洗い流した後は、脱毛した箇所に普段使っている化粧水などを付けることでより肌の状態を整えやすくなります。

これは、脱毛クリームが表面の皮脂や水分なども一緒に除去していることが多く、その分を補ってあげることで乾燥から引き起こされるかゆみなどの防止にも繋がります。

脱毛クリームはどんなものがおすすめなの?

脱毛クリームはさまざまな種類があります。一部の脱毛クリームなどは毛穴の中に浸透し、毛幹部を少し溶かすことで発毛期間の延長や、皮膚の表面に見える黒いぽつぽつなどを見えないようにしてくれるものなどもあります。自分にとってどの効果が欲しいかなどで選んでもいいでしょう。

最初に購入するならば、あまり高額のものではなく手軽な価格のものを試してみて脱毛クリームの仕組みや効果を体験してみるのがおすすめといえます。

内容的に保湿成分などの違いはありますが、脱毛クリームの基本原理は同じなので、効果も極端な差はないと考えても問題はありません。

脱毛後のスキンケアなどを自分でできる場合などは、スキンケア成分などの配合されていない一般的な脱毛クリームでも問題なく効果を感じることができます。

脱毛クリームの使用時に大事なのは「規定時間の厳守」「水やお湯などでの洗い流し」「施術後のスキンケア」であり、この三点を守ることで効果や肌の状態なども大きく変化してくるといってもいいでしょう。

脱毛クリームで満足できなくなった場合は?

脱毛クリームでの無毛状態をより長く持たせたい場合はサロンやクリニックでの脱毛になります。

サロンなどの脱毛は毛根のメラニンにフラッシュを反応させ、毛根の一番メインになる毛母細胞自体を破壊し、毛根の活動を停止させることにあります。

むだ毛の発毛周期の入れ替わりなどもありますが、6回~12回で発毛はほぼなくなることが多く、脱毛クリームを毎回購入する価格と回数がサロンやクリニックの価格よりも高くなりそうな場合は一度カウンセリングなどを受けてみて、脱毛クリームを使い続けるか、サロン等での脱毛がいいのかを考えてみるのもいいでしょう。

-脱毛

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.